ビザンチン皇帝の部屋 本文へジャンプ

ホーム

海外旅行記録

国内旅行記録

非日常の世界

日常の世界

幕末・新選組の
小部屋

 ”100”の小部屋

 学問の小部屋

掲示板

ビザンチン帝国
とは

アクセスカウンター
 SINCE 2011年9月25日
       

日本の珍名駅

  日本にはJRの他私鉄を含め数多くの鉄道の路線があり,それこそ無数の駅がある.それらの駅の大多数はその場所の地名などから駅名が名付けられる.しかしながら,日本語という言語は同音異義の言葉が多く(他言語に比べて母音や子音の数が少ないため),その結果音だけ聴くと本来の意味とは異なるように感じる駅名が出現することになる.私はこういう駅を珍名駅と呼んでいる.珍名駅が楽しいのは,実際に駅に行ってそのプレートを見ることのほかに,列車に乗って「次は○○です」という車内放送を聴くことにもある(当然車内放送は大真面目に珍名駅の名を連呼する).
 珍名駅は全国に沢山あるが,ここでは私が実際に出かけて,実際に列車に乗り,その珍名駅に到着する直前の車内放送を録音できた駅を紹介します(このコーナーは今後も随時更新していきます).
 


 @ 上信電鉄上信線
 なんじゃい(南蛇井)駅
  A JR土讃線
 ごめん(後免)駅 
  B JR予土線
 はげ(半家)駅
 C JR奥羽本線
 のぞき(及位)駅
  D JR土讃線
 おおぼけ(大歩危)駅
  E JR高山本線
 げろ(下呂)駅
 F 東急東横線
 きくな(菊名)駅 
  G JR横浜線
 やべ(矢部)駅
  H JR山陰本線
 いや(揖屋)駅
 I 秩父鉄道秩父線
 おまえだ(小前田)駅
  J JR身延線
 はだかじま(波高島)駅
   
         


 

  トップに戻る