ビザンチン皇帝の部屋 本文へジャンプ

ホーム

海外旅行記録

国内旅行記録

非日常の世界

日常の世界

幕末・新選組の
小部屋

 ”100”の小部屋

学問の小部屋

掲示板

ビザンチン帝国
とは

アクセスカウンター
 SINCE 2011年9月25日
       

 ウルトラマンタロウ

 ウルトラマンタロウは昭和48年4月から翌年3月にかけて放送されたシリーズである.歴代ウルトラマンの強いところを併せ持つ最強ヒーローと設定された一方,前年のウルトラマンAに続くウルトラ兄弟共演路線も維持されたため,最強の呼び声の割には頼りないイメージも維持されてしまった.当時は帰ってきたウルトラマンに始まった第二次怪獣ブームが終息に向かう時期であり,製作者側も人気維持のため試行錯誤した作品であった.
 本作の特徴としてほのぼのとした雰囲気が挙げられる.タロウというネーミングからしてそうだが,人間の正義のチームであるZAT(Zariba of All Territory 日本語訳すると全領域の防護柵の意らしい)も名古屋章演じる隊長を始め非常にアットホームな組織だった(その反動からか次作のウルトラマンレオはかなり殺伐とした雰囲気になる).
   
      
 
うす怪獣 モチロン(東中野駅)
 
わんぱく宇宙人 ピッコロ(目黒駅)
海獣 サメクジラ(我孫子駅)
 
コンドル1号(馬橋駅)
酔っ払い怪獣 ベロン(大井町駅)
 
ウルトラマンタロウ(上野駅)
大亀怪獣 クイントータス・キング
トータス・ミニトータス
 
宇宙犬 ラピドッグ(大塚駅)

極悪宇宙人 テンペラー星人(荻窪駅)
 
カンガルー怪獣 パンドラ(田町駅)
百足怪獣 ムカデンダー(新大久保駅)
 
ねこ舌星人 グロスト(日暮里駅)
エフェクト宇宙人 ミラクル星人(原宿駅)
 
食いしん坊怪獣 モットクレロン(金町駅)


 

 トップページに戻る  ウルトラスタンプ2に戻る