ビザンチン皇帝の部屋 本文へジャンプ

ホーム

海外旅行記録

国内旅行記録

非日常の世界

日常の世界

幕末・新選組の
小部屋

 ”100”の小部屋

学問の小部屋

掲示板

ビザンチン帝国
とは

アクセスカウンター
 SINCE 2011年9月25日
     

 日本の滝100選


 21.銚子ヶ滝(福島県郡山市)


 
 銚子ヶ滝は福島県郡山市郊外の安達太良山中にある滝である.名前のイメージから千葉県の銚子市と関係があるのかと思ってしまうのだが,滝の形状がお酒を入れる銚子に似ていることからその名前が付けられており,銚子市とは関係ない.
 銚子ヶ滝は安達太良山とそのすぐ西にある船明神山を源流とする石筵川にある滝で,落差は48メートル,滝幅は27メートルある.
 この滝には,娘を人身御供にすると滝つぼに潜む龍神が雲を呼び雨を降らすという言い伝えがあり,その昔,名主の娘が滝つぼに身を投じ,干ばつに苦しむ村人を救ったという伝説があるらしい.
 滝への行き方としては車で母成グリーンライン手前(郡山から見て)の石筵ふれあい牧場の敷地内を通って林道を数キロ進み,銚子ヶ滝入口と書か

滝への入り口

滝への遊歩道
 
れた看板がある地点(東屋もある)から1.4キロ歩いていくコースが便利である.歩きはじめて最初はなだらかな登りの遊歩道だが,最後の数百メートルは急な下りになっていて注意が必要だ(ハイヒールやげた履きは論外 笑).
 滝壺付近は広々とした空間が広がっていた.晴れた休日に清流の水しぶきを浴びるのはとても気持ちがいいと実感する.
 (訪問日 2012年9月16日) 
 

滝の説明文

たしかに銚子の形です

川は透き通った清流
 
     
 
アクセス JR郡山駅からレンタカーで上記まで行き徒歩30分です.母成グリーンラインの途中にある銚子ヶ滝駐車場からでも距離はありますが行けるようです(2.4キロ).
   
観瀑のハード指数(★★☆ ややハードです) 基本的にはなだらかな遊歩道ですが,一部急な岩登り箇所があります.    


 

トップページに戻る   日本の滝100選トップへ